5年以内に大阪の「分譲マンション購入」が目標です!

サイトマップ

両手に模型を持った人

マンション購入は様子を見て

私は昨年結婚して、現在主人と二人暮らし…大阪で2DKの賃貸マンションに住んでいます。
まだ築5年で新しめなペット可住宅で、駐車場代込で家賃は87000円。
大阪とはいえ決して安くはない賃料なのですが、ペット可のお部屋を10数件見てきた中で一番綺麗な物件でした。
そして広めのリビングとキッチンに寝室、トイレ・バス別という最低限の条件は揃っていましたし夫婦二人と犬1匹の暮らしにはちょうど良いなと満足しています。
昨年結婚をするにあたって、思い切って大阪にマンションを購入してしまおうかという話もあがったのですが、主人の仕事は全国に転勤の可能性があるメーカー営業マン。
そのため、マンション購入は様子を見て新生活に慣れて落ち着いてから再度検討しようということになりました。
マンション購入は人生の中でとても大きい買い物ですし、焦って決められるものではないと思ったからです。
転勤の多い家族を持つ妻としては、いざ転勤となった時に素早く身動きが取れるという点では賃貸という選択はベターだと思います。
奈良でマンションを購入した友人の話では、マンションのローン返済も楽ではないとも言いますし。
とはいえ、資産にはならないというのが賃貸物件。
結婚当初から、主人とは5年以内にはマンション購入を目標にして生活していこうねという夢を掲げて現在そのために貯金・節約に奮闘する毎日です。
可能であれば消費税が更に増税になる前には、マンション購入を具体的に進められたらいいな…と希望を抱いています。

昔から夢のマイホームに憧れている私は、何年も前からマンション購入を夢見てきました。
昨年結婚し新生活をスタートさせましたが実際のところは、マンションはまだ購入しておらず賃貸物件に昨年7月に越してきたばかりです。
なぜ賃貸マンションという選択をしたのかというと、結婚後はなるべく早くに家族が増えればいいねと話していた私たち夫婦、
「子供は3人授かれたらいいね~」なんて理想の話はよく夫婦の会話に出たりしますが将来的に何人家族になるのかまだ検討もつきません。
そのためいざマンション購入をするとなると必要になってくる具体的な間取りや教育環境などの条件をその時はすぐに定められなかったのです。
奈良でマンションを購入するとしたら広いキッチンにバルコニー、素敵なバスルーム…こだわりたいところが沢山あります。
何十年単位での住まいになるかもしれないとなれば、妥協したくないと思ってしまいますよね。
現在の賃貸マンションは2年更新…その間にじっくりと将来設計を練る時間を得ることが出来ます。
それは私たちにとってとても大きなメリットでした。
それに、昨年8月に結婚式を挙げたばかりで夫婦の貯蓄はまだまだマンションの頭金には程遠い数字でしたから…。
そんな私たち夫婦ですが結婚当初からマンション購入に関しては夫婦揃って前向きです。
夢のマイホーム購入に向けて、夢は広がるばかりです。


マイホームの購入に向けて、おすすめなのが、土浦の注文住宅です!のアルルホームズは知ってますか?こちらは住宅ローンの控除制度があり、さらにイベントなども行っており、お客様に利用しやすいと好評です!特に信頼は高く、安心して任せることができ、理想の住宅を手に入れることができますよ!土浦で住宅を建てたい方などおりましたら、ぜひアルルホームズの明るい株式会社におまかせください!

TOPへ